一番大切なのは運営

オンラインストアで一番大変なのは、お店を継続的に運営することです。

  1. サイトにお客さんを呼ぶこと。
  2. 購入を決めた人にスムーズに決済しメールでフォローしながら出来るだけ早くお届けすること。
  3. もし購入の途中や商品にトラブルがあったら1人ひとりにしっかりサポートすること。そして「また買いたい」と思ってもらえること。

これらが完璧にうまく回ってこそ、オンラインストアは継続していくことができます。

いくらよいシステム、お洒落なデザインがあっても、これらが1つでも掛けていれば「最初だけ」になってしまいます。

つまり、よいシステム、お洒落なデザインは目的ではなく手段、あって当たり前の大前提なのです。これがなければ、一番の「サイトにお客さんを呼ぶこと、購入を決めてもらうこと」に失敗してしまうからです。

これが、初期投資をケチらないこと。また初期投資が難しければWelcartのような優れたツールを使ってできるだけ自分で、できるだけ時間を掛けずに素敵なサイトを構築することです。

 

それが整えば、お店が成功するかどうかは商品とサポート次第。
実店舗と同じ接客(人の要素)がとても重要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です