WelcartテーマBEST3 / 2014 Q1

実際の売上から見た人気テーマのご紹介です。やはり基本はシンプル系がトップ3を占めていますが、最近はリピーターとして2つ目のテーマ、一度にいくつかのバリエーションのテーマをご購入頂くことが多く割と幅広くご利用頂いています。

第1位 Hipster/Tokyo系

Hipster-Responsive-Screen
http://welthemes.com/themes/hipster/

tokyo_dark_Responsive
http://welthemes.com/themes/tokyo_dark/

これらは横幅いっぱいのスライダー、シンプルなナビゲーション、そしてサイドバーを持たないというという割り切ったレイアウトが特徴。

ショップの雰囲気自体も、また来店する顧客自体も分かりやすさよりむしろ洗練された雰囲気を好むようなイメージでデザインしています。

アパレル関連にかぎらず、トップで美しい写真を大きく使いたいショップには最適です。

第2位 minimum

minimum-Responsive-Screen
http://welthemes.com/themes/minimum/

minimumは最もシンプルで定番レイアウトで使いやすいテーマです。
これだけシンプルであればカスタムベースにも使え、またそのままでも驚くほど写真が良く見えます。

第3位 Calm / Macpherson

Calm-Responsive-Screens
http://welthemes.com/themes/calm/

Macpherson-Responsive-Screen
http://welthemes.com/themes/macpherson/

minimum と似ていますが、機能的には同じなので、単にレイアウトの違いとしてお好みで選んで頂けます。Calmと同じく、そのままでもカスタムベースにもかなり使えるテーマです。

その他

Newspaper-Responsive-Screen
Newspaper

その他、PetitgardenEspressoNewspaperといった最初から凝ったデザインの入っているテーマも最近は人気です。デザイン的には汎用性がなさそうに見えますが、実際は背景に利用する色やテクスチャを変えてみるだけで全く違う雰囲気になるのでぜひ試してみてください。

例えばNewspaperのダークウッドを明るいテクスチャに変えるだけで北欧デザインにする、など。

複数テーマをご検討頂く場合はマルチパックが最もお得です!
http://welthemes.com/2014/03/05/for-premiumcustomer/