WelcartテーマBEST3 人気なのはやはりシンプル

まだオープンして間もないテーマサイトですが、少しづつ認知されご購入頂いています。
ご購入頂いた皆様ありがとうございます!

さて、ここまでの売れ筋テーマのご紹介です。

第1位 Calm

Calm-Responsive-Screens

minimum と並んでとてもシンプルなテーマです。
これだけシンプルであればカスタムベースにも使え、またそのままでも驚くほど写真が良く見えます。
気合を入れて作り込んでいるテーマが人気かなと予想していたので少し意外でしたが、こういったシンプル・ベーシックなデザインを購入頂く方は結構目が肥えているなと感じています!

第2位 minimum

minimum-Responsive-Screen

Calm と比較される方が多いようで違いについてもいくつかお問い合わせ頂きました。
機能的には同じなので、単にレイアウトの違いとしてお好みで選んで頂けます。Calmと同じく、そのままでもカスタムベースにもかなり使えるテーマです。

第3位 Newspaper

newspaper01

実はダウンロードのほとんどを上位2テーマで占めてしまい、他はさほど違いはないのですが…次点は Newspaper です。
最近追加したもので、このままのデザインが気に入って頂ければ何のカスタムもすることなくキマるテーマです。Welthemesとしてはかなりお気に入りのテーマです。

今後について

公開してからのこういったデータを見て初めて分かったことなのですが、やはりシンプルなものが求められているなという印象です。
デザイナー視点だと、WelcartはECの機能としてどうかという以前に、そのイメージや初期デザインでどうしても引いてしまう所があります。
この部分を完全に覆すようなテーマづくりを目指していますので、「シンプルさ」をもっともっと突き詰めていきたいと思います。

あと、日本ではまだテーマを買うという文化自体があまりないのか、Welcartのそもそもの需要数からすると価格設定はやはり公式テーマの8000円くらいでないと継続が難しい気がして来ました…。海外ではテーマは大きなマーケットとなっていて、私自身も少しでも気になるテーマがあればどんどん購入しています。WordPressテーマは高くても$50程度なので、ノウハウ本などを買うよりもテーマを解析した方が勉強になることも多いのです。

海外は海外として、しばらく頑張ってみたいと思います!

新着 MacPherson

シンプル系の第3段として、新テーマMacPhersonをリリースしています。
Macpherson-Responsive-Screen

こちらもかなりクラシカルで雰囲気のあるデザインになっています。
シンプルといってもこれだけ種類が増えてくると選びにくくなってしまう面もありますが、どれも機能的な差はありません。単にレイアウトの好みでお選び頂ければと思います!

(テーマイメージで使っている写真だけで印象が結構変わります。スクリーンショット等でご自分のショップのロゴやイメージ写真を当てはめてみるのもお勧めです!もちろん、インストール後はロゴも写真も管理画面から簡単に変更できます。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です